目元が乾燥しやすい原因とは?|構造上の欠点

 

目元は人間の体の中で最も皮膚が薄い場所です。

 

人の肌は表面に近い方から表皮、真皮、皮下組織の3重構造をしていますが、目元はこの表皮部位が他の場所の1/3〜1/4程度しかありません。

 

表皮には、角質層というレンガ上の層があります。角質層は、10層くらいから成り立っているのですが、目の周りは3層程度しかありません。

 

この角質層には2つ役割があります。1つは皮膚内部の水分を保持すること。もう一つは外部の刺激から肌を守る役割です。

 

目の周りは、角質層が薄いわけですから、水分の保持能力が低く、刺激にも弱いという構想上の欠点があるのです。年齢肌は目じりの小じわから始まるのは、乾燥しやすいという理由によります。

目元の乾燥対策は化粧水+アイクリーム(美容液)が理想的

目元は、乾燥しやすい場所なので、ケアもそれなりに気を使わなければいけません。

 

理想的なのは、化粧水で保湿し、アイクリーム(美容液)でエキストラの保湿と皮膚表面のカバーすること。目元の皮膚はもともと薄いので保水力が低く、化粧水だけでは保湿が持続しないのです。

 

化粧水でしっかり保湿した後、アイクリーム(美容液)でさらなる保湿と、バリア機能が低い肌表面をカバーすることが大切です。

当サイトで選定しているアイクリーム・美容液の選定基準

1. 口コミで評判が良いもの

 

実は、ネットでオススメされているアイクリームの中には、大手口コミサイト、アットコスメでの評判がすこぶる悪いものが存在しています。

 

例えば、アイキララは7点満点中2.3点

同じくグラシューもアットコスメ7点満点中2.3点

かなり点数が低い(=評価が低いという事)です。

 

もちろんコスメですから肌に合う、合わないはありますが、数百人単位でのレビューは、商品の品質を確かめるうえで、信頼性が高いものになります。当サイトでは、アットコスメの評価が7点満点中5点以上のものを選定しています。

 

2. 低刺激である

 

目の周囲の肌は敏感ですから刺激成分無添加や、天然植物成分配合のものなど、低刺激をコンセプトとしたアイクリームを選ぶのがベター。当サイトではお肌に優しいアイケア商品を選定しています。

 

3. 日本国内製造

 

海外製品は安いのですが、日本では使われていない原料を使っているなどの恐れがあり、品質的にも問題があるものが多いです。当サイトでは日本国内の信頼ある工場で製造されたもののみを選定しています。

 

4. 金銭的なリスクが少ない

 

アイクリームも化粧品同様、あなたの肌とのマッチングが重要です。いくら評判が良くてもあなたの肌に合うかどうかは使ってみないとわかりません。

 

当サイトでは、返金保証が付いているものや、初回は安くお試しできるものなど、万が一肌に合わなかった場合、金銭的リスクが少ないものを選定しています。

 

5. 継続できる価格帯のものを選ぶ

 

アイクリームは、数か月間継続してこそ効果が表れるものです。いくらくらい使えるかは個人によって異なりますので、あなたに無理のない価格帯のものを選んでください。

 

ただし、安すぎるものは、使っている原料やその効果に疑問があります。

 

当サイトでは、品質が高く、比較的継続できる価格帯のもの(目安として1ヵ月あたり5000円〜10000円程度のもの)を選んであります。

目元の乾燥を改善する低刺激目元ケアクリーム・美容液5選

ディープモイストクリーム

アットコスメでの評価:7点満点中5.9点

※アイクリーム
※臨床試験で効果を確認した目元専用クリーム
※保湿+ハリ効果有
※目元のシワやたるみなどの目元の年齢肌を重点的に改善したい方向け
※初回半額、60日間返金保証付き(回数縛りなし)

 

↓↓公式サイト↓↓

 

>>口コミNo.1目元クリーム<<

 

アットコスメで高評価の5.9ポイントを獲得しているディープモイストクリーム。
・エーデルワイスエキスに含まれるレオントポジン酸配合で目元の乾燥やハリを回復します。
・目じりのシワ、眉間、目袋、額のシワなど14項目において効果があったことを臨床試験にて医学的に証明された目元クリームです。
・値段が高いアイクリーム業界の中、5000円以下で継続できます。
初回が3780円で返金保証もついており、定期購入は回数の縛りがありません。初回だけで肌に合わなければ返金してもらえます。(返金保証期間は60日間
・レチノールと同じハリ効果がありながら、レチノールの方に副作用がない成分を使うなど、低刺激にこだわった成分を使っているのもうれしいところです。

 

 

セルベストリポコラージュ

アットコスメでの評価:7点満点中5.7点

※目元美容液
※生コラーゲンで肌のハリを回復
※ヒアルロン酸、エラスチン、ビタミンC、リン脂質など浸透性にこだわった成分を配合
※肌にラメラ構造を形成し、保水力を高めます。
※乾燥に悩んでいる方向け

 

↓↓公式サイト↓↓

 

>>保水力を高める<<

 

アットコスメで高評価の5.7ポイントを獲得しているセルベストリポコラージュ。
・通常のコラーゲンの600倍の保水力を持つ生コラーゲンを配合しており、肌のハリや保水力を高めます。
・初回価格、継続価格ともに5700円
全額返金保証付きで金銭的なリスクはありません

 

 

PCリペアゲル Wセラム

アットコスメでの評価:7点満点中5.4点

※オールインワンタイプ
※加水分解ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲン配合でハリを回復
※初回1800円、2回目以降は3690円で継続可能
※目元のみでも、顔全体にも使える

 

↓↓公式サイト↓↓

 

>>オールインワンタイプ<<

 

アットコスメで5.4ポイントを獲得しているオールインワンタイプの基礎化粧品
・これ一つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の5役が可能で、産後の忙しいママを中心に人気です
初回は59%OFFの1800円でお試しができます。(全額返金保証付き)
・継続期間の縛りはなし、2回目以降は3690円で継続が可能
・肌へのやさしさを追求した刺激成分5成分の無添加処方

 

 

ビューティオープナーオイル

人気が出すぎて現在販売停止中です。2017年12月に販売を再開する予定です。

 

アットコスメでの評価:7点満点中5.2点

※目元美容液
※東大卵殻膜のスペシャリストが開発した美容液
※V型コラーゲン配合でハリをアップ
※初回1980円、2回目以降4466円で継続可能

 

↓↓公式サイト↓↓

 

>>卵殻膜美容液<<

 

アットコスメで5.2ポイントを獲得している美容液
・東大教授など卵殻膜のスペシャリストが開発しました。
初回は1980円でお試しが可能です。
・2回目以降は4466円で継続が可能。継続期間の縛りはありません
・人の肌に近い構造を持つ卵殻膜からできているので、肌への馴染みが抜群です。

 

 

モイストリフトプリュスセラム

アットコスメでの評価:7点満点中5.2点

※美容液
※DMAEで肌を引き締めリフトアップ
※目元のたるみやハリのアップに効果があります
※初回7560円、2回目以降9180円で継続可能

 

↓↓公式サイト↓↓

 

>>肌をキュッと引き締め<<

 

アットコスメで5.2ポイントを獲得している美容液
・年齢で緩んだ筋肉に刺激を与え引き締める事で肌をリフトアップします
・皮膚科医と共同開発しており、肌への刺激成分は無添加
初回30%OFFの7560円でお試しできます。
2回目以降は9180円で継続可能、回数の縛りはありません

参考:アイクリーム(美容液)は高いのが定説|いくらくらいのアイクリーム(美容液)が良いの?

・高すぎても安すぎてもダメなのがアイクリーム

 

たしかにアイクリームは高いものが多いです。年齢肌対策もできるポーラのアイクリームは2万円近くします。

 

しかし、最近では、安くても保湿効果があるアイクリームも出てきていますので、必ずしも値段が高い=効果があるとは限りません。

 

高いコスメを一時的に使うだけでは意味がないので、高すぎず、継続できる値段のものを選んでください。

 

とはいえ、安すぎるのも疑問です。韓国産のコスメなどはとても安いのことで有名ですが、品質的に多少の問題はあります。

 

私の友人でオルビスの販売員がいるのですが、彼女の話では、韓国産コスメは、原料に日本では使われていないような刺激成分を使っているものが多く、肌に刺激をあたえてしまうものも平気で使われているので、気を付けた方が良いという事を聞きました。

 

ですから、安すぎるのも品質的に問題なのです。

 

・ではいくらくらいのが良いの?

 

原料の品質や効果、そして継続しやすい価格帯という事を考えると、1ヵ月あたり5000円〜10000円くらいのものが良いでしょう。