目の周りがザラザラ気味の方へ

■目の周りのザラザラ|その原因とは?

 

目の周りのざらざらは、主に乾燥が原因です。

 

肌が乾燥すると、角質層が脆くなってポロボロになってしまいます。

 

触った時にざらざらしているように感じるのはそのためです。

 

逆に、乾燥していない健康な肌は、角質の細胞の間がしっかり詰まった状態で肌表面を覆っているので、触ってもツルツルしているのです。

 

つまり、ツルツルの肌を目指すには、肌の乾燥を解消して角質層のキメが整った状態にし、肌のバリア機能を高めることが大切です。

 

バリア機能を高める目元保湿ケアアイテムはコチラ

 

■放っておけないザラザラ肌

 

角質層間に隙間があると、その隙間から紫外線などが入り込んで肌にダメージを与えたり、水分が蒸発してさらに乾燥が進んでしまいます。

 

場合によっては侵入した紫外線や微粒子によって炎症を起こすことも。まずは開いた角質層を閉じることが大切ですが、そのためにはクリームなどで角質層をしっかり覆って水分の蒸発を防ぐようにしましょう。

 

低刺激の基礎化粧品で保湿を与えると、目元の皮膚が必要とする栄養分なども補ってくれるので、より角質の状態が回復しやすくなります。

 

特にしっかり摂りたい成分が角質層間脂質であるセラミドです。

 

最近は、皮膚の奥まで入り込むナノ化された保湿成分が配合している基礎化粧品も市場にあるため、肌に浸透させ、肌の保水力をアップさせてください。

 

しっかり保湿をして角質を整え、ツルツルの目元を手に入れましょう。

 

目の周りをツルツルに変える目元ケアアイテムはコチラ